ネパールトレッキング (Katmandu) ⑩

2020年1月4日

帰国は翌日なのでカトマンズでの完全なる予備日となったこの日。
特にどこに行くという計画もなく、カトマンズに居る友達達に会えたらいいな、と思っていた一日でした。

朝、シェルパ友達のMairaさんがホテルまで会いに来てくださり、久々にお喋り。
彼は去年初めて念願の来日が叶い、知床羅臼で2ヶ月働いていたところに遊びに行ったので半年ぶりでしたが、こうして会いに来てくれるのは嬉しいですね。
また、今年も日本に呼んでもらえそう、と言うことで楽しみにしていましたが・・
結局コロナの影響でそれは叶わぬこととなりました。

その後Rajendraさんが迎えに来てくださり、奥様と3人でドライブに出かけました。
どこに行きたいか?と聞かれたものの特に思いつかずお任せしたところ、山の上にあるお寺に案内していただきました。
この日は朝からあまりお天気が良くなかったのですが、車から降りると雨も上がってくれました。
残念ながらヒマラヤは見えませんが、カトマンズの町を見下ろす高台です。
IMGP4539.jpg
少し参道を歩きました。
IMGP4549.jpg
観光客が来るようなお寺ではないのですが、地元の参拝客が次々と訪れるお寺でした。
IMGP4553.jpg
IMG_1436.jpg
IMGP4562.jpg
IMGP4555.jpg
参拝後はお二人がここにドライブに来た際によく立ち寄るというローカルな茶店でミルクティーをいただきました。
IMGP4567.jpg
天気が良ければ景色も良い素敵な場所です。

日本人的にはランチタイムはとっくに過ぎていますが遅めのランチでネワール料理のカジュアルレストランへ連れて行ってもらいました。
IMGP4570.jpg
なんだか雰囲気のいいお店です。
ネワール族のお料理を出すネワール料理専門のお店は言ったことがなかったのでワクワク。
見た目以上に辛いこちらのおつまみはたくさんは食べれませんでした。
IMGP4571.jpg
その後も何人分?と思われる量を注文され、テーブルの上にはとても3人分とは思えないお料理が並びました。
IMGP4574.jpg
どれも優しいお味で美味しくいただきました。
こういうローカルなお食事は普通の観光ではなかなか食べれるチャンスがないのでありがたいです。
しかし、お腹ははちきれそうです。

この後は、Rajendraさんの弟のNabinさんに会いに彼の経営する日本料理店OTAFUKUへ。
IMGP4575.jpg
IMGP4576.jpg
お店は観光客向けと言うよりはパタンの領事館などが多い地区にあって自分では来るには不便でこれまでは来ることができなかったのですが、初めてお邪魔することができました。
いつの間にか近くにもう一店舗出来ていて2店舗のオーナーとなっていました。
おまけにこのお店の一階は奥さんのParuさんが経営するネパール料理店だそうです。
せっかくなのでお食事をいただきたかったのですが、ネワール料理でお腹いっぱいでとても食べられません。
Nabinさんは自慢の日本食を食べてもらおうと張り切って待ってくださっていたので残念がっていましたが、私も残念です。
日本茶だけをいただき、久しぶりにNabinさん、Paruさんともお話をさせてもらいました。
今回はやっとここまで来れたので次回こそは!

この後はタメル地区にある旧RUNA邸と言う元首相のお屋敷だったところが公園になっている所に連れて行っていただきました。
手入れされた広い中庭がある素敵な空間でした。
IMGP4578.jpg
ちょうど暗くなりかけた頃で、ライトアップも素敵です。
IMGP4583.jpg
なかなかのデートスポットですね。
中にはレストランも併設されていました。

夕食は何を食べたいか、と聞かれましたがとても食べれそうにはありません。
じゃあお茶でも、と言うことでHimarayan JAVA coffeeへ。
ネパールと言えばミルクティーのイメージですが最近はコーヒーの方が人気があるようで、コーヒーショップはたくさんあります。

この後はタメル地区をウロウロ。
今回ポカラで見つけた素敵な手作り雑貨のお店WOVENがカトマンズタメルにも2軒あったので立ち寄りました。
IMG_1429.jpg
女性の就労支援の雑貨店なのですが、かわいいのは勿論、その品質の高さに驚きました。
ポーチなどの内側は切れ端がパイピングされていています。
支援の意味も兼ねて今回のお土産は殆どこちらで調達させていただきました。
IMG_1448.jpg
IMG_1451.jpg

年が明けて今年2020年はネパールでは観光に力を入れるキャンペーン年との計画があり、あちこちにVisit Nepal 2020のポスターなどがありました。
IMG_1440.jpg
IMG_1443.jpg
一回目は1998年で、その際もNepalを訪問していたのであちこちに同じロゴの1998年版があったので、とても懐かしくなんだか嬉しかったです。
ポカラにも国際空港が開かれ、多くの観光客が訪れることを国民は期待していたでしょうし、私もとても楽しみに思っていました。

2020年1月5日

とうとう帰国の日。
短めではありましたが、今回も充実した楽しい時間を過ごすことができました。
いつも声をかけてくれるKimiちゃん、快く迎えてくれるネパールの友達の皆様に感謝してRajendraさんの送迎で空港に向かいました。

やや雲が多めながらも最後にヒマラヤも見送ってくれるかのように姿を見せてくれました。
IMGP4592.jpg

私のネパールへの足、タイ航空でいつもの経由地バンコク。
IMG_1455.jpg
IMG_1459.jpg
一応ちょっとタイらしい食事もいただき、乗り継いで日本へと帰国しました。


ちょうど帰国した頃、ネットニュースで中国の武漢で新型コロナウイルスが出てきたことが話題となり始めていました。
あの時はまさかこんな世界を脅かす事態になるとは想像すらしていませんでした。
ネパールでは最初は感染者は僅かではありましたが、医療体制が脆弱なことを心配してだと思われますが、日本よりも早い段階で完全ロックダウンとなり、山に残っていた観光客ですらカトマンズに戻るのも困難極まる状況となりました。
観光が主たる産業のネパールにとって観光客を迎えることができないことはとんでもない事態で、当然のことながらVisit Nepl 2020は中止となり、お世話になっている私の友達たちはあれから全く仕事がない状態です。
政府の支援がある日本でもたくさんのお店が倒産となっていますが、ネパールの皆さんの生活が立ちいかなくならないよう祈るばかりです。

私のネパールへの足、タイ航空も破産申請。なくなるという訳ではなさそうですが、早く世界が再始動できる日が来る日が来ることを願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント