ネパールトレッキング Mardi Himal(Hight camp-Forest camp) ⑦

2020年1月1日

2020年元日の朝。
初日の出を見ることができるか??
と外に出てみましたが
IMGP4310.jpg
天気予報は当たるものなのですね。
初めてのすっきりしない空模様の朝でした。
この日はForest campまでの下りで、行きに泊まったロッジとうまく連絡が取れたら少し上にある絶景のロッジに変更しようと企んでいましたが、電話してもなかなか繋がらず連絡が取れませんでした。
ですが、この天気ですし絶景の宿に泊まっても景色は見えない可能性が高い、と言うのもあり予定通り同じロッジに向かうことに決めました。

この日の朝ご飯はこちら。
みそ汁とゆで卵、チャパティーでした。
IMG_1414.jpg
時間に余裕があるのでゆっくりと準備して9:30に出発しました。
曇って入るものの、小屋の前から前日に歩いて行ったビューポイント方面がちゃんと見えていました。
IMGP4314.jpg
小屋の裏手にはアンナプルナサウスもしっかり見えていました。
IMGP4315.jpg
先行してImarsinさんが我々の荷物を持って出発。
IMGP4319.jpg
本当にありがたい限りです。
何度も後ろを振り返って名残惜しみながらの下山。
前日に歩いた行程が見え、やっと自分達が目指して実際に行った場所がどこだったのか、マチャプチャレとマルディヒマールの位置関係などもわかってきました。
IMGP4323_2.jpg
こんな感じですね。
下る方向の景色は尾根道をひたすら下るのですがこんなに開けた尾根を下るのもとっても気持ちがいいものです。
そして何度振り返っても景色が見れるので、下りながらも楽しめました。
IMGP4328.jpg
下ること1時間強で、2日前の宿泊地Badal Dandaに到着しました。
宿泊したロッジに立ち寄りお茶をいただきました。
IMGP4342.jpg
こちらのロッジのオーナーの奥さんはとても可愛らしい方でした。
記念撮影させていただきました。
ちなみに、だいたいのロッジではここのカウンターにあるように、ジュースやお菓子、トイレットペーパーなどが売られています。
韓国ラーメンも並んでいるので韓国の方も多いのですね。
有料で充電やWiFiサービスもあります。
Rs200は2020年1月現在で約200円です。
ここからさらに下ること30分程度でLow campに到着しました。
IMGP4345.jpg
行きにお茶休憩をした場所ですが、あの時とは違って白い空ですね。
それでもかろうじてマチャプチャレはまだ見えていました。
数件ロッジがあるのですが、どこも営業しているのかどうかよくわからないような様子で、Karmaさんが交渉して一軒のキッチンを借りてランチタイム。
と言ってもある材料が限られていたようでパスタの麺を使ってのトゥクパでした。
IMGP4344.jpg
13:00、出発。さらに下ります。
そしてあっという間にForest campの一つ上の、絶景ポイントにあるロッジに到着しました。
Low campから1時間弱でした。
IMGP4351.jpg
このシーズンであれば問題なく予約なしで宿泊できそうで、この日もまだ宿泊客はいない様子でした。
行きに感動した絶景ですが
IMGP4350.jpg
かなり雲が多いものの、やはり正面にマチャプチャレが聳える素晴らしいロケーションですね。
IMGP4352.jpg
そして、この雲に囲まれたマチャプチャレもこれはこれで素敵です。
こうして改めてよく見ると、重なっていてわかり辛いですがマチャプチャレのすぐ手前に重なってMardi Himalがあることがわかります。
更に下ること30分、14:30。
IMGP4355.jpg
この日の宿泊地、Forest campに到着しました。
そして、同じロッジに入ると奥様と再会。
ナマステ!
と挨拶をし歓迎していただきました。

さて、この日はKimiちゃん、Karmaさんと過ごす最後の晩になります。
Kimiちゃんは、もう少し長く休めるとのことで、この続きで私が既に行っているアンナプルナBCに行きます。
翌日途中まで一緒でその後別れてそれぞれの方向へと向かうことになります。

往路の日中は陽当たりが良くポカポカ気持ちが良かったこのロッジも曇り空の下では冬らしい気温でしたが、早い時間帯からストーブを焚いてもらえるのがありがたかったです。
IMGP4358.jpg
今回のトレッキングで最後のKarmaさん調理の夕食はこちらです。
IMGP4365.jpg
次はいついただけるかと思いながらじっくり味わいながらいただきました。
そして夕食後、いつもであればトレッキング最後の日に準備することが多いケーキを新年お祝いのケーキとして焼いてくれたのでした。
IMGP4374.jpg
ネパールの国の花ラリーグラス(シャクナゲ)の絵をジャムで描いた素敵なケーキ。
今回のトレッキングメンバー全員で最後の記念撮影。
IMGP4378.jpg
そして宿の奥さんとも記念撮影を、とお呼びしたら旅の安全を祈念するチベット仏教のカタ(お経の書かれた布)をプレゼントして下さりました。
IMGP4388.jpg
いただいたカタを首にかけて記念撮影です。
左におられる男性は旦那様です。
ご自分のスマホでも一緒に写真を、と喜んでくださっていたようでこちらも嬉しくなりました。
浮気して絶景宿に泊まろうと考えていたのでしたが、ここに戻ってきて良かったです。
素敵な出会いがあり、うまく言葉は通じなくてもちゃんと心が通じる、これだから旅はやめられませんね。

この後、なんとKarmaさんからもプレゼントをいただきました。
High Campのロッジで買ったというMaldi Himalのトレッキングルートが書かれたTシャツでした。
こんなことは初めてでちょっとうるっときました。

このところのトレッキングはロングバージョンが多かったので、今回はあっという間にお別れの時がやってきてしまい悲しいのですが、いつまでも変わらず繋がっていれて、また次ね、と再会をお互い楽しみにできる関係が続くことが嬉しい限りです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント