ネパールトレッキング (Katmandu) ⑩

2020年1月4日 帰国は翌日なのでカトマンズでの完全なる予備日となったこの日。 特にどこに行くという計画もなく、カトマンズに居る友達達に会えたらいいな、と思っていた一日でした。 朝、シェルパ友達のMairaさんがホテルまで会いに来てくださり、久々にお喋り。 彼は去年初めて念願の来日が叶い、知床羅臼で2ヶ月働いていたとこ…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(Dhampus-Phedi-Pokhara-Katmandu) ⑨

2020年1月3日 夜中雨音が聞こえていたので期待はしていなかったものの、一応朝ヒマラヤが見えたらいいな、と思いながら6:30に目覚ましを合わせていましたが案の定の曇り空。 それでも一応外に出てマチャプチャレ方面を眺めてみました。 マチャプチャレは見えませんでしたが標高の低い、とは言っても5000m以上と思われますが、一部…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(Forest camp-Dhampus) ⑧

2020年1月2日 この日の私の行程はかなりのロングルートと言うことで早めの起床となりました。 6:45、モーニングコール。 いつものモーニングティーをいただきながらパッキング。 私はこの後暖かいところに向かって下るだけなので、お世話になった湯たんぽと私が掛布団代わりに使っていたシュラフは、ここから寒いアンナプルナBCに…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(Hight camp-Forest camp) ⑦

2020年1月1日 2020年元日の朝。 初日の出を見ることができるか?? と外に出てみましたが 天気予報は当たるものなのですね。 初めてのすっきりしない空模様の朝でした。 この日はForest campまでの下りで、行きに泊まったロッジとうまく連絡が取れたら少し上にある絶景のロッジに変更しようと企んでいましたが、電…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(Badal Danda-Mardi Himal BC-Hight c…

2019年12月31日 もう十分素晴らしい景色を堪能していますが、いよいよクライマックス。 2019年最後の朝を迎えました。 6:30頃日の出前の一番美しい時間帯の空。 そして7:00頃、日の出~ 朝日に照らされるマチャプチャレ 毎日幸せです! いつもより少し早めに日の出を見ながら朝食です。 エッ…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(Forest camp-Badal Danda) ⑤

2019年12月30日 6:30頃、KimiちゃんがSunrise lodgeに朝焼けを見に行ってみます、と言って外に出たので私も後を追いかけて行ってみました。 日の出前のきれいなオレンジ~ピンク色の空。 ただ贅沢なことにここではヒマラヤの共演がないのがちょっと寂しいですね。 7:00に部屋に運ばれたモーニングティーをい…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(Pitam Deurali-Forest camp) ④

2019年12月29日 トレッキング2日目の朝は素晴らしい幕開けでした。 部屋の前からはこちらの贅沢な眺め。 7:00に部屋の前までDawaさんが持ってきてくれたモーニングティーをいただきながら日の出もばっちり拝ませていただきました。 部屋の正面に広がる絶景の全体像はこんな感じです。 お日様が出てくるとヒマラヤ…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(Pokhara-Kande-Pitam Deurali) ③

2019年12月28日-トレッキング開始- 私達2人とシェルパのKarmaさん、Dawaさんに加えポーターのImarusinさんも加わり、朝9:00にポカラを出発して車で今回のスタート地点Kandeへ向かいました。 1時間程度のドライブで10時頃到着しました。 ポーターさんに背負ってもらう荷物のセッティングを含めた準備をし…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(Katmandu-Pokhara) ②

2019年12月27日 最近3回のネパールトレッキングはエベレスト方面へ向かっていたので拠点となるLuklaへはカトマンズからのフライトでしたが、今回向かうMardi Himalはアンナプルナ方面で拠点となる街ポカラから車で向かいます。 今回のネパールの旅2日目はそのポカラへの移動のみ、と言うゆったりとした行程となります。 前…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング Mardi Himal(出発-Katmandu) ①

最近2回ですっかり私のネパール訪問仲間となったKimiちゃんが、”Keikoさん、そろそろネパールへ行きたいんですけど…” と声をかけてくれて、3年ぶりのネパールトレッキングへ出かけました。 これまでKimiちゃんとは2回ともエヴェレスト街道方面へ行ったので、今回はそれ以外のエリアで、と言うことで現地のRajendraさんにお願いして…
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Monjo→Lukla) ⑭

2017年1月5日 トレッキング最終日の朝を迎えました。 朝食は前日にお願いしておいたポテトパンケーキをいただきました。 ここモンジョにはいつもネパールに来る際に全ての手配をお願いしているRajendraさんのお客さんの日本人の方が支援して建てられた学校があります。 その出資者の方は以前はネパールにトレッキングによく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Tamboche→Monjo) ⑬

2007年1月4日 相変わらずの気温の低い朝。 部屋の窓からはキリッとしたエベレスト周辺の山並が芸術作品の窓越しに見えています。 ここはまだ富士山よりも高いというのに血中酸素濃度は90%弱。順応できるとこんなに変わります。 体感的には平地に居るのと変わらず快調です。 油で揚げたチベタンブレッドの朝食をいただき8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Dingboche→Tamboche) ⑫

2017年1月3日 引き続きの快晴の朝を迎えました。 相変わらず気温は低く、陽がさす前の時間の部屋の温度は‐5℃。 この温度ではペットボトルに入った水を飲もうとすると水が口に届くまでに途中で凍りついてしまい飲めません。 モーニングコールと共に部屋に届くという贅沢なお茶が本当にありがたいです。 ロッジの窓の芸術作品。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Chukhung・Ri→Dingboche) ⑪

〈続き〉 自分の足で歩いたのは最後だけですが、皆さま馬様への感謝もこめて感激です。 かろうじて雲の隙間から見えたり隠れたりしている南側の景色をバックにポーズ! ポーズをとれるだけの元気もありました。 南側の絶景。下からは見えていたので想像できるのですが、こういうチラ見えも幻想的で良しですね。 上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Dingboche→Chukhung・Ri)⑩

2017年1月2日 6:40快晴、そして素敵な朝焼け! 前日の朝には雲の中だったヌプツェ、ロブチェもくっきり! 間近に迫るアマダブラムも堂々と聳えています。 Kimiちゃんが滞在しているチュクンはこの谷間を進んだ先にあります。 奥にはアイランドピークも雲ひとつない青空の下に! 日の出前の部屋の気温は‐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Dingboche)⑨

2017年1月1日 Happy New Year!! ネパール語では Naya Barsa ko suba kamana!! これでお正月をネパールで迎えるのは何度目??と言う状態なのですっかりこんな言葉も覚えてしまいました。 と言う訳で2017年になりました。 初日の出が見れるような場所ではありませんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Panboche→Dingboche)⑧

2016年12月31日 夜は鼻水に続き咳が出だし、同室のKimiちゃんには申し訳ない事をしましたが、それ以外はかなりぐっすりと眠れました。 朝食は食べる気がするララヌードルスープにしてもらい、Karmaさんがカトマンズから持って来てくれたリンゴとバナナをいただきましたが、これがとっても美味しかったです。 8:15頃ロッジを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Tamboche→Panboche)⑦

2016年12月30日 7:00にモーニングコールの紅茶が運ばれ起床。 朝起きたては就寝中の呼吸が少なくなっているので血中酸素濃度は70%台でしたが、紅茶を飲むと80%を超え、更に朝食後は85%にまで上がりました。 富士山超えの標高の割にはまずまずですが、食欲がないのは相変わらずで、風邪っぽいのがかなり残念な体調です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Shanboche→Tamboche)⑥

≪暫くブログの更新が途絶えていたのでどれだけ確かなものかわかりませんが少しずつ記憶を辿って記録を残したいと思います≫ 2016年12月29日 せっかくの絶景の宿での宿泊だったので当然のことながら朝焼けを見る為に早起きをしました。 7時前、朝日が周りの山肌を照らし始めお馴染のこの光景。 何度も見ているこの朝の景色ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Namche Bazar→Shanboche)⑤

2016年12月28日 前日Kimiちゃんと相談した結果この日はNamche連泊の予定を変更してShanbocheで宿泊することにしました。 カトマンズのRajendraさんに連絡すると、Sherpa Resortの会社にRajendraさんからKatmanduで予約連絡を入れた方が価格も何もかも有利だと言うことで、予約をお願い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Namche Bazar⇔Shanboche)④

2016年12月27日 この日は午前中、Namcheでの高度順応日のお約束、エベレストビューホテルのあるShanbocheまで高度順応を兼ねたお散歩です。 朝起きて外を眺めるといいお天気。 部屋から出てKondeの山に日が照り始めるのを眺めます。 何度見てもいい景色です。 朝食を食べて8:10にロッジを出発しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Pakding→Namche Bazar)③

2016年12月26日 トレッキング2日目のスタート。 いつもであれば朝食はKarmaさんが朝からお粥を用意してくれるのですが、実は昔からお粥があまり好きではない私は初めてそのことを告白しました。 そしてこの日の朝食はトーストとゆで卵、Karmaさん作の味噌スープと日本から持ってきた甘酒をいただきました。 さて、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(Lukla→Pakding)②

2016年12月25日 前日と同じGoma Airの第三便での出発に向けて7:20に空港に到着しました。 この日は既に第一便は無事飛んだようでした。 チェックインを済ませたKarmaさんがニヤニヤとしながら近づいてきて教えてくれました。 ”昨日は荷物の超過料金がRs1500だったけど。今日はRs1100でした”と。 確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネパールトレッキング チュクンリ(出発)①

前回ネパールへ行ったのは3年前。 三度目のカラパタール挑戦は結局2度あることは3度ある、で終わってしまいました。 そして暫くはちょっと目標を失ったようなところもありました。 2016年初めに、前回一緒にネパールへ行ってすっかりネパール好きになってくれたKimiちゃんから、またネパールへ行きませんか、とお誘いを受けた後周辺環境の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燕岳(2016.11.19-20)

年末年始に高所へ向かう予定で夏場は日本でもできるだけ高所へ歩きに行っていたのですが、9月初めに富士山に行って以来は北海道、東北、近郊の2000m前後の山にしか行けていなかったので、もう少し標高の高い場所へ行く最後のチャンス、と言うことで小屋閉め前最後の週末を迎える燕山荘へ行くことにしました。 山好きの仲間に声をかけたところ、この日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大菩薩嶺(2016.11.12-13)②

2016年11月13日 朝は食事の前に外に出て撮影。5:15頃です。 雲はすっかり無くなり、まだ星が出ていて、夜景とそしてついに富士山も見えました。 こりゃあ絶景です! 暫くこの景色を楽しんだ後5:45、一旦朝食に戻りました。 そして慌てて食事を済ませて再び外へ。 その時にはもう夜景の灯りは薄れ、星も見えなくなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大菩薩嶺(2016.11.12-13)①

以前、一緒によく山歩きに出かけていた会社の先輩達とは、声をかけてくださっていたご夫婦が定年後関西に帰ってしまわれてからすっかりご無沙汰していたのですが、久しぶりに一緒に山に行く計画を立てました。 時期が若干中途半端で行き先の選定に悩みましたが、久しぶりに富士山を眺める景色を見たいから、と、ご夫婦が提案して下さった大菩薩嶺に行くこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢紅葉散策②-2(2016.11.4-5)

2016年11月5日 天気予報では、朝起きたら快晴でピンク色に染まる目の前に富士山がドドーン~ のはずでした。 ですが、私の目の前にあるのはこの風景。 暫く待ったからと言って晴れそうな気配もないので出発することにしました。 6:50、出発です。 このような注意喚起の看板を確認して出かけます。 前日西側から縦走し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢紅葉散策②-1(2016.11.4-5)

飛び石連休だったこの週末、間の一日は休暇を取っていました。 特に予定があった訳ではなかったのですが、想像以上に前回の丹沢が良かったので、更に紅葉が進んだ丹沢へ、今度こそ初の最高峰、蛭ヶ岳も踏みに行ってみようかと、急遽計画を立てました。 どうせ行くなら、平日宿泊の方が小屋もすいているだろう、と思い、11/4-5の二日間で計画し、前日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢紅葉散策①(2016.10.29-30)

毎年恒例となった同級生登山3年目は夏に八ヶ岳を目指す計画でしたが、天候に恵まれず中止となり、秋の丹沢を目指すことにしました。 ちょうど紅葉の時期でもありますし、何度も丹沢に行っている私もまだ宿泊登山はしたことがなかったのでワクワクして望みました。 ところが、またもや怪しい天気予報。 関西組は前泊の予定でしたがそれはやめて前日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北紅葉トレッキング(月山)2016.10.2

東北秋山ハイキング2日目は宿泊していた仙台から西へ移動して月山へと向かいました。 月山へは以前朝日連峰を縦走した際に、目指そうと思っていたのですが天気に恵まれず断念したので私としてはリベンジとなります。 2016年10月2日 仙台からレンタカーで約2時間、前日の栗駒とだいたい同じくらいの所要時間でした。 7:30過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北紅葉トレッキング(栗駒山)2016.10.1

前から一度行ってみたいと思っていた紅葉で有名な栗駒山への計画を立てました。 普段滅多に里帰りをしていないので、親孝行も兼ねて翌週に金婚式を迎える両親を誘って行くことにしました。 関東からであれば新幹線を使って日帰りも可能ですが、東北まで行くのにそれはもったいないですし、両親はわざわざ関西から来るので、他に日帰りで行ける紅葉の山を考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道紅葉トレッキング(2016.9.15-20)⑦

~続き~ 無事手続きを終えて運転開始。 久々の運転ですが、考えると一人でレンタカーは初めてかもしれません。 ちょっとドキドキしましたが、この辺りは何回か来ていますし、ナビはありがたいですね。 予約をしていた美瑛ポテトの丘ユースの手前近くにケンとメリーの木があったので、ちょっと寄り道。 すっかり雲がなくなり青空のもと、緑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道紅葉トレッキング(2016.9.15-20)⑥

2016年9月19日 前日丸一日かけて、歩きたかったところをほぼ制覇できたので、もう一日をどう過ごそうかと悩みました。 天気予報では前日より良いお天気になるということだったので、旭岳に登ってそこから白雲、トムラウシ方面の紅葉を眺めることと、前日に堪能はしたものの、太陽の光が物足りなかった裾合平の紅葉をもう一度見に行こうと考えて計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道紅葉トレッキング(2016.9.15-20)⑤

2016年9月18日  ~続き~ この道中もチングルマの群落だらけでした。 この岩と色とりどりの草の景色、見とれますね。 本当にチングルマだらけ。 完全に紅葉していない、このグラデーションが大好きです。 先に丸い大きな山、北鎮岳が見えてきました。 その左手にあるギザギザの山は、地図で確認すると鋸岳でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道紅葉トレッキング(2016.9.15-20)④

2016年9月18日 この日のロープウェイの営業は朝6時からで、下り最終は17:30、ということで日帰りで最大限遊んだとして正味11時間程度です。 そしてこの日、当麻乗越に行ってその後最大限に欲張るとコースタイムで12時間。 銀泉台から黒岳への縦走もコースタイムを遥かに上回る時間で歩けたので大丈夫だろうと想像はするものの、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道紅葉トレッキング(2016.9.15-20)③

2016年9月17日 この日はお天気が良ければ前日のうちに荷物を宅急便で出して旭岳方面へ縦走することを考えていました。 ユースの方に聞くと、層雲峡ユースの目の前のホテルには宅配業者が常駐しているとのこと。 夜のうちに出せば翌日の夕方には荷物は届くのではないか、ということでした。 これはありがたい情報です。 ですが、天気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道紅葉トレッキング(2016.9.15-20)②

2016年9月16日 今回、層雲峡に宿泊して行く候補は、銀泉台~赤岳~黒岳 縦走、高原沼、お鉢一周、でしたが高原沼は紅葉がまだまだですし林道閉鎖で不可能。 お鉢の様子は縦走すれば一部見ることもできる、というものあり、この日の候補は縦走でした。 この縦走コースは昔歩いた時に本当に素晴らしい紅葉を堪能したので、正直あまり気は進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道紅葉トレッキング(2016.9.15-20)①

約20年前、9月に日本で一番最初に紅葉する大雪山に行って、その美しさに感動しました。 それまでは紅葉と言うのは、楓類などの木の葉っぱが色付くものと思っていましたが、そこで見たのは木の紅葉だけでなく、山の上の草紅葉でした。 私の山好き、特に秋の山が大好きになったのは間違いなくあの20年前の大雪の紅葉がきっかけでした。 また機会があっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山(2016.9.3-4)

今年は久しぶりに震災後のネパールを訪問しようかな、と考え始めていたのでそれを意識して少しでも標高の高いところにたくさん行っておこう、と思っていました。 7月末に槍穂に行ってシーズン初めの割には高所に順応できていたので、お盆休みには標高の高い場所に長く居られるようにと白峰三山を含めた縦走をしました。 これはかなりしんどい縦走になりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more